かれこれ。

ライフ
02 /05 2020

かれこれ1年で、支援センターの更新審査面談を受ける。一極集中回避、稼働率制限、人員増強策は堂々と回答したが、旅費と消耗品費は正しいのだが歯が浮いた。
朝6時から執務で、面談後にはメインバンクの来訪対応と諸々で13時が過ぎ、お客様企業に向けてのガラガラ通勤。今日も短時間で数多対応して夜を迎える。明日は大宮で受講だ。そして、明後日は明けてびっくりの終日6本の会議の連続。

コメント

非公開コメント

ucci

50歳で脱サラして一人社長と
個人事業主の二足の草鞋。
職業とプライベートが一つになりイケイケ!


「充実・創造と穏・健康な40歳」
「骨幹感覚とダイナミズムの41歳」
「主体性と社会性の42歳」
「リーダーシップと被信頼感の43歳」
「成熟と自信の44歳」
「新しい門戸を拓く45歳」&
「期待に応える45歳」
「両立の46歳」
「何を為すか47歳」
「自制と自律の48歳」
「戦略的突破の49歳」
「道照らす50歳」
「新しい道標を創る51歳」
「打ち手を増やす52歳」
に次ぐ人生のテーマ。
「しくみづくりの53歳」