リターン。


残波岬に向かい、残波を眺める。東京で飲む泡盛が美味しく感じられそうな、ラベル通りの波しぶきだった。海蝕を受けた黒いサンゴと白い波と青い海は厳しさそのものだった。一方で、緑の大地と空の間の灯台が照らす先を思うと、自社のロゴと共通するものがあり、イメージに使いたい風景だった。

アメリカンビレッジでタコライスをいただき、国際通りで土産を買いあさり、サンフランシスコでカフェして那覇空港。オリオンビールに酔い、高輪に帰る。卒業と進学の乾杯ももう何度目か!?3日間に比べると-10℃の緩い登坂をゆっくり歩き、チェックイン。ヒーターで暖かな部屋に冬を思い出す。明朝は2℃だそうである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ucci

Author:ucci
50歳で脱サラして一人社長と
個人事業主の二足の草鞋。
職業とプライベートが一つになりイケイケ!


「充実・創造と穏・健康な40歳」
「骨幹感覚とダイナミズムの41歳」
「主体性と社会性の42歳」
「リーダーシップと被信頼感の43歳」
「成熟と自信の44歳」
「新しい門戸を拓く45歳」&
「期待に応える45歳」
「両立の46歳」
「何を為すか47歳」
「自制と自律の48歳」
「戦略的突破の49歳」
「道照らす50歳」
「新しい道標を創る51歳」
「打ち手を増やす52歳」
に次ぐ人生のテーマ。
「しくみづくりの53歳」


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR