が、南無三。

ライフ
02 /12 2018

ほとんど何もしない振替休日。iRig2というモノをAmazonで買った。エレキギターとiPadを接続してエフェクターもかかった音をイアホンで聴ける。が、ケーブルがなくイオンの楽器店に買いに行く。が、指が全然動かず南無三。ランチは息子と蕨のイタリアンに行ったところ、予想外にいい店で、今度は家族で行こうと思う。明日からは少々仕事するかな!?が、金曜は社休日でゴルフで南無三。
「二百三高地」を鑑賞した。司馬遼太郎と同じく、乃木希典は職業軍人としてダメ大将として描かれている。うちの取締役を見ているようだったが、彼らは自決するほどでもなく、乃木大将の方が人生かけているだけまだまし。いずれにせよ部下としてはゴメンで、対峙する西郷輝彦に共感した。

コメント

非公開コメント

ucci

50歳で脱サラして一人社長と
個人事業主の二足の草鞋。
職業とプライベートが一つになりイケイケ!


「充実・創造と穏・健康な40歳」
「骨幹感覚とダイナミズムの41歳」
「主体性と社会性の42歳」
「リーダーシップと被信頼感の43歳」
「成熟と自信の44歳」
「新しい門戸を拓く45歳」&
「期待に応える45歳」
「両立の46歳」
「何を為すか47歳」
「自制と自律の48歳」
「戦略的突破の49歳」
「道照らす50歳」
「新しい道標を創る51歳」
「打ち手を増やす52歳」
に次ぐ人生のテーマ。
「しくみづくりの53歳」