夏の日。

朝から新幹線で宇都宮、午後から在来線でリターンで、夜は飲み会。8月末日の夏の日なり。台風神経痛も痛みは7割減。

神経痛。

ブーメラン台風の接近で気圧も980hPaちょいで神経痛発症で、右手から手首にかけて激痛。15時の帰途で明日に備える。早く行きすぎてくれないものか。

ブーメラン。

ブーメラン台風が来るとか来ないとか。仕事の煽りも来るとか来ないとか。

ベストスコア。

社用ゴルフでベストスコア。ドライバー好調、アプローチ好調、セカンドが低打率。これとパターを直せば、100切り目前かも!?

前泊。

夫婦で珈琲豆&打ちっ放しの午前中、そして昼寝で、ゴルフ前泊の足利へ。ラーメンを食べないではいられなくなり、何故かくるまや。懐かしい味を遠くの地でいただく雨の夜。

ドライ。

みずみずしさから1週間。乾ききっている毎日で、明日は足利の前泊。休養しよう。

ノット55。

今日も大いに退屈で55とはいかない木曜日。帰って、寝ようと帰途についたが、下り線の車両火災で上り線はおそらく見物渋滞。遠回りの90分。

退屈。

1日晴れ。可もなく不可もなく過ぎる。退屈だな。

土砂降り。

朝はピーカン・サングラス、帰りは土砂降りアンブレラ。仕事は淡々とした12時間。

台風一過。

台風三つ巴の一つの台風9号が過ぎ去った。風雨を忘れさせる夕映えに照らされての帰途である。仕事には萌えず。

夏休みが終わった。

あの閃光から約2ヶ月経ち、R100RSを駆り、首都高を板橋本町から八重洲線で都心をくぐり、レインボーブリッジを越え、湾岸線で少々アクセルを開け、C2で荒川を上りながら登り坂の上で閃光放ったオービスを横目に、王子から戸田南までの、約70kmツーリングを1時間。バタンQの後、rnc7でわんちか。夏休みが終わった。

日常へ。

正午着のANAに乗る妻子を迎えに羽田空港へ。駐車場は先日と同じく180分待ち。設計が間抜けな空港なのではなかろうか?2020のオリパラに向け、航空路の低空化よりも、駐車場整備を大騒ぎしてほしい。裏技で妻子を迎えた後、首都高で最寄りまで安全低速ドライブでも30分強。これは山手トンネルの為せる結果である。疲れが溜まっているせいか…熟睡。夕食はムスコとステーキハウスへ。

リハビリ。

リハビリ出勤の金曜日、そつなくだらしなく過ごし、夏休み最後のシングルナイトの東品川へ。昨夜は立体駐車場の最後の前進でチンスポをガツンとやってしまったので、今夜は寸止めで半分だけタイヤを落としてセーフ。明日の正午着の妻子に会うまで…あと約15時間。

夏色。

横道に夏色を見つけて路肩に駐車。喜多方ラーメンを赤レンガで頂き、夏休みが終わる。

ドライブ。

台風一過を追いかけて、なかみなとで牡蠣を頂き、原発被災地を超え、裏磐梯へ。疲れを癒そう。

中華街。

朝から横浜中華街に行き、ランチを頂き散歩、そして、妻も北の国へ。僕の夏休みが始まる。

台風接近。

昨夜は夫婦でやきとんで、今日はカレーライス。朝から昼寝と打ちっぱなしの曇天サマー。台風が近づいているようである。

ヘトヘト。

親戚周りの1日は早めの進行で、終了後は温泉&マッサージで面倒な親戚の来宅回避。もうヘトヘト。

777。

777でムスコが北の大地に旅立つ。帰宅後は姪っ子が新婚のお相手と来宅中であれこれ談義。そして、ポタリング25km位。夏休み3日目だが、まぁまぁ充実で疲れが取れず…。

次は1月。

エースと台場に行きお買い物&イタリアンランチ。その後、いつものかき氷を一緒に頂き、やまびこを王子で見送る。次は1月、契約の時である。

エース。

あの8月11日から15年。エースとの再会、やはり彼女はエースであった。これから、大いに支援していきたい。ちゃんこでお腹いっぱいの、うれしい夜である。

夏休み前夜。

明日からは8連休の夏休み。去年とはまるで別の世界は転職レベルである。明日は15年ぶりの再会。同じ8月11日をどう迎えるのだろうか。その後、ムスコの空港送り、親戚周り、妻の空港送り、そして、BRZの旅路とご近所宿泊の出勤、そして妻子の空港お迎えで夏休みが終わる。どこまで計画通りになるやら。

夏休み前々日。

真夏が、昼は21世紀で夜は昭和の今年である。夏風邪の人、夏合宿の人、来春の住まい探しの人、イロイロである。明日が夏休み前日だが、去年とはまるで別のサラリーマンである。

昭和の夏。

超都心と郊外移動の連続の初日。予定通りだったが、チームの不備でドタバタ指示。明日は何が起こるやら。昭和の夏が引き続き続いている。

あと3日。

朝ジェベルは、昨日のrnc7とほぼ同じコースで50kmだったが、所要時間はちょうど半分。ジェベルが遅いのか、チャリが速いのか。ミソギを終えてのハッピータイムである。
夕刻はcieloで軽々20kmで高めの夕陽を浴びる。あと日で夏休み。

静けさよ。

朝ポタ50kmの後で床屋。年齢半分の女の子に切ってもらうが、切るとこ少しであっという間。うたた寝の真夏の午後。今夜はここに数万人花火を見に来るとは、その静けさよ。明日通ったらパンクしそうだな。

安堵。

北の国からの朝顔。真夏の8月を迎えたが、昭和のそれに安堵している。今週末は久しぶりの自宅ベースである。

ハッピーナイト。

大阪出張は効果あるも瞬殺で帰京。前部署時代の部下の帰国会を、当時の仲間と語り合い、ハッピーナイトを過ごす。チーム運営をありがとう、みんな。

バランス型。

昨夜は大雨と雷鳴に窓を閉めた暑さで寝付けなかったが、加えて、向かいのマンションの立体駐車場が大雨浸水のアラームが延々3時間。眠れぬ真夏の夜だった。今日は眠たいままの13時間勤務。夕食にいつもの駅前珍来に行くも定休日。良いことなしの1日、やっぱり昨日が出来過ぎだったかな!?

銅メダル。

「チームふたり」が見事にねらい通りの銅メダル。プチ盛大にステーキを頂き、値千金の図書カードを贈ってもらい、解散会。また新しいテーマで話し合おうと誓う、夏休みの9日前。

しなやか。

タワーバーを入れての通勤。なかなか極上なしなやかさが出てきて…ご満悦。リアも入れてみようかなぁと思うが、リアサスの動きには不感気味なので、やめておこう。明日も少々遠乗りか!?
プロフィール

ucci

Author:ucci
50歳で脱サラして一人社長と
個人事業主の二足の草鞋。
職業とプライベートが一つになりイケイケ!


「充実・創造と穏・健康な40歳」
「骨幹感覚とダイナミズムの41歳」
「主体性と社会性の42歳」
「リーダーシップと被信頼感の43歳」
「成熟と自信の44歳」
「新しい門戸を拓く45歳」&
「期待に応える45歳」
「両立の46歳」
「何を為すか47歳」
「自制と自律の48歳」
「戦略的突破の49歳」
「道照らす50歳」
「新しい道標を創る51歳」
「打ち手を増やす52歳」
に次ぐ人生のテーマ。
「しくみづくりの53歳」


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR